2012年7月アーカイブ

 

 

219866l.jpg

 

 

観に行ってきました

 

 

原作はなかなかなのでどのように実写化してるのかと・・・

 

 

感想としてはよくもわるくも蜷川映画ってとこですかね

 

 

ストーリーはわりと原作通りだしキャステイングもまずまずだし

何より演技派ぞろい。

 

 

それなのに映像としての蜷川ワールドが勝っちゃてるなぁ

 

 

本業が本業だけに独自の世界観やファッション性はたかくファッション感覚でみるなら

全然ありだし音をのぞけば秀逸色彩感覚などは抜群

 

 

ただそっちでいくならあのキャステイングは必要ないかな

 

 

キャスティングだけみたら別な仕上がりを想像するし。

 

 

映画としては監督j変えて撮ったほうが原作の世界観が出るような気がしましたね

 

 

沢尻エリカで話題性はあるけどもともとの原作が原作なだけにおススメするには

きわどいですね、無駄に上映時間も長いし・・・

 

 

蜷川実花が好きならおすすめということで

 

 

まァなんだかんだ沢尻エリカはかわいかったです

 

 

 

004ichi.jpg

 

昨日、イチロー選手がマリナーズからヤンキースへと電撃移籍しました。

 

 

今年で契約が切れるのでその去就には注目はしていましたがこのタイミングとは・・・

 

 

なにをするのにも驚かされてしまいます。

 

 

僕は考えが古いのか同じチームで続けることや弱いチームでも強くいられることなどに

美学があるとおもっています。

 

 

なんで、同じチームで続けてほしい気持ちはありましたが、アスリートとして

ステップアップや環境をかえることなどそれもまた当然だと思ってます。

 

 

ヤンキースを選択するとこがまたイチローらしさですね。

 

 

そしてイチローらしいといえば移籍会見。

 

 

近年、日本でもポステイングやFA移籍がさかんになりそのたびに開かれるのですが、

イチローの会見にはそんな薄っぺらさなど微塵にもなく、

その言葉の1つ1つにグッとくるものがありましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120724-00000015-ykf-spo

 

僕はイチローをアスリートや野球選手としてでなく1人の人間として尊敬しております。

 

 

何より年齢が1つしか変わらないというのが信じられませんが。。。

 

 

イチロー選手がどのような道をたどるかはわかりませんが、

今後も支持し応援していきたいと思います。

 

 

まだなしえていないワールドシリーズ制覇をみてみたいですね。

 

 

ただ、イチローの「31」はまだしっくりきませんね(ーー゛)

 

facebook


loading ...

最近のコメント

tsurumi on G1CLIMAX@横浜文化体育館: 後楽園ホール プロレ
花ゑ on G1CLIMAX@横浜文化体育館: お疲れ様です。 結局
tsurumi on 新参者: 誰に加賀恭一郎を演じ
花ゑ♂ on 新参者: 「新参者」映画になる
tsurumi on 引っ越し: コメありがとございま
北海道少女。 on 引っ越し: ブログの更新楽しみに