2008年11月アーカイブ

新しくSchwarzkopfのKURのMASKを導入しましたicon:note

 

 

このマスクは集中補修型ホームケアトリートメントです。

 

 

タイプはicon:no03つ。

 

kurmask_img07.jpg

まずはカラークア スペシフィーク ヘアマスク。

 

 

痛んでパサつくカラーヘアーをつややかで美しい髪にしますicon:face_love

 

 

コンキオリンPPTが毛髪にしなやかさと艶やかさを与えます。毛髪への親和性が高く保湿力に優れてます。

 

また、毛髪補修成分セラミド2がうるおいを与えた髪を守り強さをたかめます。

 

 

次はフォルムクア プラス ヘアマスク。

 

kurmask_img09.jpg

 

広がりケアで湿気に負けないまとまる髪へicon:face_self-conscious_smile

 

 

ジラウロイルグルタミン酸リシンがうるおいを与えるとともにダメージを集中補修し弾力を与えます。

 

またリピジュアが疎水性のバリアーでうるおいを抱え込みながら湿気から守ります。

 

そしてヒートアクトプロテインがドライヤーの熱に反応・変性し皮膜を形成し、スタイルをキープ。

 

 

ラストはエステティーククア スカルプ&ヘアマスク。

kurmask_img11.jpg

 

 

頭皮にじっくりと根本的に髪にダイレクトにアプローチ。しなやかで強い髪をはぐくみ、いつまでも変わらぬ美しい髪に導きますicon:face_smile

 

 

コエンザイムQ10がケラチンの生成を促し、密度の高い髪に導きます。

 

フィトコラーゲン、フルーツセラミド、アミノリピッドが髪の密度を高めます。

 

 

自分の悩みにあわせて選べますicon:body_no1

 

 

しかも1WEEKケアicon:sparkling

 

 

めんどくさがりの方でも1週間に1度なら手間もかかりません。

 

 

サロントリートメントの質感が簡単に自宅で味わえるうえに効果大icon:ecstoramationicon:ecstoramation

 

 

是非、お試し下さい。

 

 

すべて3360円(税込)です。

 

著 伊坂幸太郎の「砂漠」を読みました。

 

 

伊坂幸太郎はうちのスタッフのウエッキーにすすめられました。

 

 

すすめられたのは「死神の精度」でこれがなかなかの切り口で描かれていておもしろいicon:face_chomp

 

 

ということで文庫化されたばかりの「砂漠」を購入しました。

 

 

「砂漠」は・・・

 

 

砂漠.jpg
大学の新歓に参加した何人かの個性的な学生たち。

 

 

彼らの交遊を卒業までの季節ごとの出来事を描く青春群像劇ですicon:sparkling

 

 

たかが学生されど学生。

 

 

彼らナリに思い想い考えて生きていく様に共感しますicon:face_watching

 

 

タイトルの「砂漠」とは、「途方にくれる心」や「未知の世界-社会」・「決着をつける場所」など多彩な意味をもちます。

 

 

それぞれ各々が持つ「砂漠」。

 

 

砂漠のまわりのオアシスで何を想うのか?何ができるのか??

 

 

砂漠に雪を降らすことはできるのか???

 

 

また、この本中には印象的なフレーズが多い作品でしたicon:body_no1

 

 

『才能ある人ほど虐げられる。逃げるための理屈をこねてはいけない』

 

『過去を懐かしがるのはかまわないが逃げるようなことは考えるな』

 

『人間にとっての最大の贅沢は、人間関係における贅沢のことである』

 

 

などなど、なるほどなと唸るフレーズ満載ですicon:face_sparkling_smile

 

 

前向きに生きていける1冊です。

 

 

是非是非、購読を。

 

 

ファイナルが先日おこなわれました。

 

 

出場者はフォト審査通過の37名icon:sparkling

 

 

40分のカット&スタイリングでおこなわれました。

 

 

初出場のコンテストは何度経験しても勝手がわからずドキドキしますねicon:sweat

 

 

今回のモデルさんはアキちゃん。

P1011428.JPG

 

 

日サロで働く16歳icon:sun

 

 

完全にギャルですicon:face_embarrassed

 

 

 

 

こうなりましたicon:ecstoramation

あきちゃん.JPG

 

 

 

かなりのイメチェンですね。

 

 

 

たぶんこっちのほうがもてます(笑)

 

 

 

本人は見慣れぬ自分に戸惑っていましたicon:sweat

 

 

 

さてさて結果はというと・・・

 

 

 

残念な感じでしたicon:face_shock

 

 

37名のうち10名が表彰されさらにそこから1名がグランプリに。

 

 

確立で言えばなかなか高い確率で入賞するのですがこれがなかなかですねicon:mystify

 

 

わりといろんなコンテストのファイナルまではいくのですがもう一押しが。。。

 

 

今年はこれが最後だったので、来年こそはもうひと押しで賞にからんでいきたいですねicon:body_biceps

 

僕たちの職種について書こうと思います。

 

 

美容師はよく『サービス業』だといわれます。

 

 

僕の中では美容師というのはクリエイティブな仕事で、

もっというなら職人のようなものだと思うし、そうあってほしいですicon:body_no1

 

 

がしかし、なんといおうとお客様があってこそ成り立つ仕事ですicon:face_watching

 

 

だからこそ『サービス業』。

 

 

サービスが必要なのです。

 

 

かといってやって当たり前のお掃除や飲み物出したりするのなんかは

サービスとは言わないのでは。

 

 

雑誌そろえたりいっぱい会話したりしてもそれは本当のサービスではないと思う。

 

 

サービスってお客様が快適に過ごせる空間作りだったり、もてなす心。

 

 

理解力や、綺麗にしたいと思う心。

 

 

提案力・対応力、そしてなによりいいスタイルを作るというのが僕らのできる最大のサービスだと思うのです。

 

 

それが安っぽいサービス業とは違う新たなサービス業の美容師なのかなって思います。

 

 

本当の意味でのサービスができるようがんばりまふicon:body_biceps

 

昨日で日本シリーズも終了。

 

 

20081109-00000066-jijp-spo-thum-000.jpg
西武の4年ぶりの日本一で今年のプロ野球も終わりましたicon:sparkling

 

 

開幕前は評価の低いなべQライオンズでしたが・・・

 

 

蓋を開ければあれよあれよで日本一にicon:body_biceps

 

 

わからんもんですね。

 

 

感じたのは若さと思い切りの良さicon:face_sparkling_smile

 

 

ベイスターズも見習うところ大ですね。

 

 

西武VS巨人って幼少時代の日本一決定戦ってイメージで

みてて「やっぱ日本シリーズってこのカードかな」なんて妙に落ち着きます。

 

 

第7戦までもつれた今年はなんかおもしろかったですねicon:face_shy

 

 

来年はあの場所にベイスターズが。。。

 

 

それにしても涌井投手と岸投手 いいピッチァーだな~

 

 

ベイスターズ来てくんねーかなicon:mystifyicon:mystify

 

 

10月30日にドラフト会議がおこなわれました。

 

 

来年や将来のチーム作りにかかせない大切な補強ですねicon:body_no1

 

 

昨年の1位の小林選手、3位の桑原選手は貴重な戦力として今シーズン活躍してくれましたicon:sparkling

 

 

今年は8年ぶりの高校生~社会人までの合同ドラフト。

 

 

目玉の新日本石油の田沢選手が早々にメジャー宣言icon:face_surprised

 

 

かなりの不作の年となりましたicon:mystify

 

 

そんななか我が横浜ベイスターズはと言うと・・・

 

 

1位に抽選で早大の大型外野手松本啓二郎選手を獲得icon:cursor_up

 

 

2位には即戦力期待の東邦ガスの藤江均選手。

 

 

3位から5位まで満遍なく補強しました。

 

 

100点とは言いがたいですが今年の人材ならまずまずですかねicon:face_sparkling_smile

 

 

さて、今年のドラフト会議。

 

 

逆指名も分配もなくおこなわれました。

 

 

するとでてくる抽選やあえての逆指名宣言。そして強行指名に入団拒否。

 

 

今年もありました。

 

 

巨人を逆指名したホンダの長野選手をロッテが強行指名。

 

 

やはりドラフトはこうでなくてはね。

 

 

来年どうなっているかが楽しみですね。

 

facebook


loading ...

最近のコメント

tsurumi on G1CLIMAX@横浜文化体育館: 後楽園ホール プロレ
花ゑ on G1CLIMAX@横浜文化体育館: お疲れ様です。 結局
tsurumi on 新参者: 誰に加賀恭一郎を演じ
花ゑ♂ on 新参者: 「新参者」映画になる
tsurumi on 引っ越し: コメありがとございま
北海道少女。 on 引っ越し: ブログの更新楽しみに